<< 具体的にあとどれくらい練習できるのかを逆算してみる | main | 体重の変化で一喜一憂しない >>
2018.06.29 Friday

8:2の法則

0

     

     

    こんばんは、山田です。

     

     

     

    先週参加したブログランキングですが、みなさんのおかげさまでかなり上位にきています!

     

     

     

    ブログ村の方の陸上競技・ウォーキング部門では第二位ということで、私自身非常に驚いています。

     

     

     

    同時に、応援してくださっているみなさんの大きな力をひしひしと感じ、感謝の気持ちでいっぱいです。

     

     

     

    1位もかなり近づいて参りましたので、みなさんのお力を貸していただくとともに、今後とも、どうか宜しくお願い致します。

     

     

     

     

     

    では、本日の記事です。

     

     

     

     


    みなさんは8:2の法則というのをご存知でしょうか?

     

     


    主に経済学などでよく使われる用語で、全体の数値の大部分は、全体を構成するうちの一部の要素が生み出しているという理論です

     

     


    例えば、企業全体の売り上げの8割は、 2割の顧客から生み出され、 残りの売り上げの2割は8割の顧客から生み出される、というもの。

     

     


    このブログに例えるとすると、全体のアクセス数の8割は、見てくれている全体の人の内の2割の人のアクセスからなり、 残りの2割のアクセス数は、残りの8割の人達からなっている、

     

     


    と言うような感じになります。

     

     


    この8:2の法則は、経済学用語ですが、今書いたように経済学以外の数多くのものごとにも当てはまることが分かっています。

     

     


    そして、陸上競技にも同じように当てはめることができます

     

     


    例えば、

     

     


    仕事の成果(練習の成果)の8割は、費やした時間(練習時間)全体の2割の時間で生み出している

     

     


    この言葉を聞いて、みなさんも何となく思い当たる節があるのではないでしょうか。

     

     


    ここから学べることとして、

     

     


    実力の2割しか占めない、8割の時間を費やす練習(例えばストロールやジョグ)を最小限にし、

     

     


    残りの2割の時間しか費やさない練習(ポイント練など)の質をいかに高めるか

     

     


    ということに焦点を当てるべきだということです。

     

     


    ストロールやジョグだけでトップになっている選手がいないのと同様に、毎日ポイント練習だけをしているトップ選手もいません。

     

     


    では、どのようにすべきかというと、

     

     


    成果を生み出している特に重要な要素に焦点を合わせ、 そこによりエネルギーと労力を注ぐことが効率よく成長するポイントなのです。

     

     


    上記の例で例えるなら、

     

     


    成果の2割しか生み出さないジョグやストロールをどうすればいいかを考えるのではなく、

     

     


    成果の8割を生み出すポイント練習をどのようにすればより良い結果を出せるのかを考えるべきなのです。

     

     


    みなさんの成果を生み出している根幹となっているものは何でしょうか。

     

     


    それはおそらく、時間としては短く、 集中的に行っているはずです。

     

     


    みなさんは、夏休みの宿題の8割を残りの2割の時間でやってはいませんでしたか?笑

     

     


    ぜひ、参考にしてください。

     

     

     

    では、本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

     

     

     

    ★みなさんの「いいね、リツイート、シェア」がいつもモチベーションになっています!!★

     

     

     

    応援して下さる方は、この2箇所を1日に1回ずつクリックお願いします

    にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ

    クリックしたあと、一覧の中からもう一度山形競歩ブログを押してね。

    コメント
    2割の時間で80%の効果を出していたのは、8割の時間で培ってきた練習です。効果だけを見据えているから、大切なものが見えていないのでは?と思います。大きな堤防を見てください。底辺は広く、てっぺんは高く狭いですが、てっぺんはてっぺんだけでは存在しません。
    • まつぼっくり
    • 2018.06.30 Saturday 09:13
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM