レース一週間前の過ごし方

  • 2018.10.23 Tuesday
  • 20:12

 

 

こんばんは、山田です。

 

 

 

10月15日〜21日の練習内容です。

 

 

 

月 60分st

 

火 400m*10(1分40秒)

 

水 40分st

 

木 50分st

 

金 35分st+jog

 

土 15km(5分45秒前後)

 

日 3km*2(14分50秒/13分23秒)

 

 

 

圧倒的距離不足に不安を感じています。笑

 

 

 

やりすぎないようにしつつ、最低限の距離を踏む、という目的を持ちながら、先週は練習を行っていました。

 

 


また、今週からは本格的な調整期間とし、残りはストロールと流しのみで進めていく予定です。

 

 


今回出場する50kmWは、私にとって未知の世界であり、無鉄砲なレースをすれば、潰れることは目に見えているため、慎重にペースを調整する必要があると思っています。

 

 


今回は、5分30秒/kmペースを基本に、レースを進めていく予定ですが、脚がどこまで持つのか、反対に余裕があるのか、全く経験がないため、先の見通せない中でのレースとなります。

 

 


このような手探り状態でレースせざるを得ませんが、何かきっかけを掴み、今後につながる良い経験になればなと思っています。

 

 

 

 

 

では本日の記事です。

 

 

 

今日はレース一週間前の過ごし方についてです。

 

 


私は基本的に、レースの一週間前を調整入りの起点としています。

 

 


私のレース一週間前の基本的な考え方としては、

 

 


・現状持っているパフォーマンスをどれだけ高められるか

 

 

 

ということを重視しています。

 

 


つまり、一週間前からどれだけ頑張ってもその期間では強くなれないという前提の上で練習に取り組みます。

 

 


そうすると、練習に対して、神経質になりすぎません。

 

 


というのも、私自身そうでしたが、試合前になると、試合への気持ちが高まって、練習をしたくなったり、練習をしなさすぎて実力が落ちてしまうのではないかと不安になることがあります。

 

 


なので、試合に向けてあれこれと余計なことをしたり、考えたりするよりかは、

 

 

 

むしろ余計なことをしないようにすることを意識しています。

 

 


一週間前から練習を頑張ったところで、結果には繋がらない上

 

 


むしろ、頑張り過ぎによって疲労が蓄積しまい、パフォーマンスの低下を招いてしまう可能性があります。

 

 


なので一週間前は、疲労を抜くことと、ためないことを第一に考えながら、

 

 

 

適度に身体を動かして、筋肉が固まらないようにすることだけを注意するようにしています。

 

 


以上参考にして下さい。

 

 

 

では本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。



★みなさんの「いいね、リツイート、シェア」がいつもモチベーションになっています!!★

 

 

↓応援して下さる方は、この2箇所を1日に1回ずつクリックお願いします↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ

クリックしたあと、ランク一覧の中からもう一度山形競歩ブログを押してね。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM