<< 「トレーニングの三大原理と五大原則」について | main | 「自分株式会社」という考え方について >>
2020.01.31 Friday

世界クラスの選手84人から分析した「20kmトップ選手に共通していた4つの要素」について

0

     

     

     

    こんばんは、山田です。

     

     

    今日は論文の紹介です。

     


    Hanleyらの論文(2011)では、「20kmの速い選手はどういった動作特性とレース中の変化があるの?」ということについて調べており、皆さんにも活用できるであろう内容がありましたのでご紹介します。

     


    分析対象は、ワールドカップ競歩に出場した30人の男子競歩選手と30人の女子競歩選手及び欧州競歩大会に出場した12人の男子競歩選手と12人の女子競歩選手で、主に国代表レベルの選手が主な対象。



    で、結果はというと、

     


    ・スピードとの相関が強かったのは、「歩幅の大きさ」と「足の回転数」。
    ・「足の回転数の減少」がトリガーとなって、スピードや歩幅減少に繋がっていた。
    ・歩幅と足の回転数を最適化するには「接地時間を短くすること」が重要。
    ・速い選手は遅い選手よりも「浮きの時間が長い」傾向があった。

     


    以上から、20kmにおける速く歩くポイントを挙げるとすると、

     


    (睇が広くなっても速いピッチを維持できるようにしよう!

     


    歩幅の大きさと速度の相関が出ており、それだけをみると単に「歩幅が広がれば速く歩ける」という認識になりがちです。

     


    しかし、それより、「スピードが上がれば歩幅が広がっていく」という認識の方が近いようで、スピードとともにストライドが大きくなることが重要のよう。

     


    ゆえに、広い歩幅で歩くことはもちろん重要ですが、それ以上に「ハイペースになった時に大きなストライドを維持できること」の方が重要視すべき部分でしょう。

     


    △つくてもピッチは落ちないようにしよう!

     


    結果をみると、ピッチ(足の回転数)が落ちることで、スピードが落ち、それに伴って歩幅も小さくなる傾向があった模様。

     


    なので、とにかくきつくてもピッチだけは落とさないようにすることが、高いスピードを維持する(落とさない)ためのポイントかと思われます。


    接地時間はとにかく短く!

     


    接地時間の短さと速度に相関があり、足が接地したら、素速く支持脚を後方に移動させ、接地時間の短縮を図る必要がありそうです。

     


    膝が取られやすい選手などは、腰への乗り込みや支持ができていなと、違反をとられる可能性が高くなるため注意が必要です。


    ぢくなると浮く。ゆえに「違反を取られないテクニック」が必要かも!

     


    速い選手になるほど浮いている時間が長くなる、というのは競歩をしている選手なら、なんとなく理解できる部分かと思います。

     


    ただ、個人的には「浮いているのはダメでしょ」というより、速い選手は「たとえ浮いていても審判に違反を取られないほど高い技術力を持っている」という認識でいます。

     


    ですので、スロー再生で「この人は浮いているぞ!」と判定したり、非難するのは、現状の競歩のルールではあまり意味がなく、むしろ「こんなに浮いている(ように見える)のに違反を取られないのはどこに理由があるのだろう?」と考えると、「絶対に浮いてはならない」という思考の制限が外れ、自身のレベルアップにもつながるのではないでしょうか。



    ●本論文による20kmを速く歩くコツまとめ

     


    (睇が広くなっても速いピッチを維持できるようにしよう!
    △つくてもピッチは落ちないようにしよう!
    接地時間はとにかく短く!
    ぢくなると浮くけど、その分違反を取られないテクニックが必要かも!


     

    個人的には、△硫鹽梢堯淵團奪繊砲猟祺爾ペースダウンにつながっていた、というところは非常に勉強になった部分でして、「キツくてヤバいな〜」というときは頑張って足を動かしまくりたいと思います。笑

     

     

    以上参考にしてください。

     

     

    では本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

     

     

    ★みなさんの「いいね、リツイート、シェア」がいつもモチベーションになっています!!★

     

     

    ◎ご意見、ご質問、ご要望は「質問箱」よりお願いします。

     

     

    ↓応援して下さる方は、この2箇所を1日に1回ずつクリックお願いします↓

    にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ

    クリックしたあと、一覧の中からもう一度山形競歩ブログを押してね。

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM