順天堂大学「体操部」から学ぶ

  • 2017.06.10 Saturday
  • 21:45

 

JUGEMテーマ:競歩.ウォーキング.など

 

----------------------------------------------------------------------------

 

明日の練習会の件について。

 

大変申し訳ありませんが、

 

明日の練習会は、人数が集まらないため、中止とさせて頂きます。

 

よろしくお願いいたします。

 

----------------------------------------------------------------------------

 

 

個人選手権女子10000mWの結果が出ています。

 

 

1河添 香織 (4)立命館大47:03.19

2園田世玲奈 (3)中京大47:23.60

3五藤 怜奈 (4)中部学院大47:27.43

4熊谷 菜美 (3)国士舘大48:15.46

5外所 知紗 (1)同志社女子大48:40.41

6杉山 智香 (2)同志社大48:58.15

7則本菜々子 (1)東京学芸大49:19.23

8山田 千花 (4)広島大49:35.54

 

 

立命館の河添選手が優勝していますね。

 

 

 

最近の好調ぶりが伺えます。

 

 

 

平塚の今日の最高気温が29℃だったようで、灼熱レースになったのではと思います。

 

 

 

夏レースが強い選手はインカレでも上位で戦える可能性が高くなりますので、

 

 

 

9月のインカレの優勝候補にあがってくるのではないでしょうか。

 

 

 

非常に楽しみになりますね。

 

 

 

 

 

 

 


今日はふと、大学時代のことで思い出したことがあったので書いていきたいと思います。

 

 


私は以前の記事「他のスポーツを取り入れる」でも書きましたが、

 

 


大学の授業の一環で「体操競技」という科目があったので、履修し、

 

 


他のスポーツをする、という意味で取り入れていました。

 

 


順天堂大学の体操部と言えば、

 

 


オリンピック選手を数多く輩出していたり、日本インカレで団体優勝していたりと

 

 


日本、そして世界でもトップクラスのアスリートを育成している部であります。

 

 


私はその「体操競技」を2年間履修していたのですが、

 

 


これはもう、教えてくれるスタッフ陣が最強なわけです。(全員が元日本代表&一人金メダリストでした笑)

 

 


これだけ豪華なスタッフ陣の方々に体操を教えてもらえること自体、非常に有意義でしたが、

 

 


その中で教授の加納先生という方が、

 

 


順大体操部が最も大切にしていること

 

 


について教えて下さる機会がありました。

 

 


それは何か?

 

 


誰かに指示されて動くのではなく、自分から考えて能動的に行動すること

 

 


であると。

 

 


すなわち「自主性」でした。

 

 


実際に体操部の練習を見ていると分かると思うのですが、

 

 


ほとんどの部員が、コーチや監督に指導されていたり、

 

 


みんなでまとまって練習している、という感じがなく、

 

 


それぞれの器具で、それぞれのしたい練習を自由に行っている、という印象を受けます。

 

 


これには私、非常に納得することができました。

 

 


「あぁ、これは強いな」と。

 

 


私が今まで出会ってきたコーチや監督の中で、本当に一流の指導者は

 

 


「練習中、基本的に何も言わない人」が多く、

 

 


選手の自由な発想や行動、すなわち「自主性」を尊重している傾向が強いように感じます。

 

 


私がこの記事を通して何を言いたかったかと申しますと

 

 


自主性を持って思考し、自ら行動していかなければ、

 

 


何をしても本質を理解できない上、成長しないということです。

 

 


以前、練習ノートについての記事を書きましたが、これも自主性あってのものになります。

 

 


自分で意味を持ってやっているのか、意味も分からず、ただやっているだけなのか

 

 


自主性の有無次第で、意味合いが全く異なってきます。

 

 


私自身は何事にも自主性を持って取り組むことが、

 

 

 

より上の段階のレベルに上がるために、不可欠だと確信しています。

 

 


人から何かを与えてもらえるのを待つのではなく、

 

 


自ら求めていく力

 

 


が非常に重要だと思います。

 

 


これが分かっていれば、おのずと身体は動くでしょうし、

 

 


頭も使うことになると思います。

 

 


自らで思考し、試行してください。

 

 


では、本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

P.S.

本日「炎の体育会TV」で競歩が取り上げられていたようです!

しかしながら、私、見逃してしまいました笑

YouTubeにアップされるのを期待したいと思います。笑

 

 

 

応援して下さる方は、この2箇所を1日に1回ずつクリックお願いします

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ

クリックしたあと、ランク一覧の中からもう一度山形競歩ブログを押してね。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM