仲間とコミュニケーションを取ることの重要性

  • 2017.07.01 Saturday
  • 21:14

JUGEMテーマ:競歩.ウォーキング.など

 

 

 

今日は練習会でした!

 

 

 

最近、新たに練習会に参加してくれる高校生が少しづつですが増えています^^

 

 

 

現在長距離をやっていて、競歩一筋でやるつもりがなくても、

 

 

 

競歩に対して少しでも興味があれば、

 

 

 

気軽に参加して頂けたらと思います。

 

 

 

練習会が「競歩に触れるきっかけ」になればいいなと思っています。

 

 

 

では本日の記事です。

 

 

 

以前の記事では、私が及川選手から学んだことについて書きました。

 

 


みなさんもこのように、

 

 

 

競技について語り合える仲間やチームメイトがいますか?

 

 


いる、という人は取り組んでいる競技について

 

 


もっともっと語り合ってほしいなと思います。

 

 


というのも、私が及川選手から学んだことを例に、

 



人のふとした発言や情報にアンテナを張って聞いていると

 

 


意外に、おもしろいことや自分ためになる情報があったりします。

 

 


このように、

 

 


他人から意見をもらえる場

 

 


というのは、とても貴重な機会であり、学びの宝庫であります。

 

 


日常からこのように

 

 


仲間とのコミュニケーション

 

 

 

を親密にとっているような人は、

 

 


日常的に学びが得られるチャンスがある

 

 


ということになるので、これは強くなる上で非常に強力な武器になります。

 

 


しかしながら、周囲との交流を一切もたず、

 

 


他人の意見に耳を傾けることを拒否したり、求めようとしない人は

 

 


新たな発見を得るチャンスを失ってしまっている」ため、

 

 

 

非常にもったいないことをしてしまっていることになります。

 



自分なりの考えを持つことは大切です。

 

 


しかし、それだけに縛られず、

 

 


仲間との交流や、外からの刺激から生まれる「新たな発見」が、

 

 


自分の競技や考え方に影響を与える

 

 


ということは非常によくあることです。

 



せっかくの学びの機会を失わないためにも、より多くの人と交流し、

 

 


様々な意見を交換できる仲間がいると、

 

 


より早く、より強く成長できるのではないかと思います。

 

 


そもそも、好きなことについて語り合うことって、

 

 


非常に有意義で楽しいですよね^^

 

 


では本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
 

応援して下さる方は、この2箇所を1日に1回ずつクリックお願いします

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ

クリックしたあと、ランク一覧の中からもう一度山形競歩ブログを押してね。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM