ストライドを伸ばすにあたって注意したいこと

  • 2017.07.13 Thursday
  • 21:08

 

 

今回は前回の記事に引き続き、

 

 


ストライドを伸ばすにあたって注意したいこと

 

 


について書きたいと思います。

 

 


以前から、メールやTwitterのダイレクトメッセージにて、

 

 


ストライドに対しての質問が何件か来ていました。

 

 


なので、多くの人がストライドを伸ばすことに対して悩み、

 

 


重要視していることを、つくづく感じていました。

 

 


私自身もストライドを伸ばすことに対して悩み、色々と考えました。

 

 


そして現在も研究中ではありますが、

 

 


その過程で、気付いた点などを今回はお話したいと思います。

 



まず、ストライドを伸ばすメリットとしては、

 

 


一歩で進む距離が大きくなること+エネルギー効率の向上

 

 


また、

 

 


支持脚が後ろに残ることにより、違反の取られにくいフォームになる、

 

 


という点が挙げられると考えられます。

 

 


しかし、前提として、競歩においてロス・オブ・コンタクトというルールがある以上

 

 


歩幅には、ある程度の限界があります。

 

 


その限界を超えて、歩幅を伸ばそうとすれば

 

 


それは間違いなく「浮き」の動作につながります。

 

 


そして、ストライドを伸ばすにあたって、間違ったアプローチをしていると

 

 


フォームを崩し、悪い方向へ向かってしまう可能性があり、

 

 


結果として、スピードやフォームの効率性を落してしまうことになってしまいます。

 



なので、そうならないために、

 

 


ストライドを伸ばすにあたって、

 

 


気をつけるべきこと

 

 


について書いていきます。

 

 


多くの人がストライドを伸ばそうとする際のアプローチとして

 

 


後ろに足を残す

 

 


もしくは

 

 


前に足を出す

 

 


ということを考えるのではないでしょうか。

 

 


ではまず、「後ろに足を残すこと」の注意点としては、

 

 


蹴りの動作が入ってしまうこと」です。

 

 


足が地面に接地し、片足で体重を支持したあと、足の離地時に入っていきますが、

 

 


この際、ランニング同様にして、足首でキックをして前に進もうとしてしまう状態です。

 

 


このキック動作が入ってしまうと

 

 


離地時に、かかとの位置が高くなる、

 

 


と同時に足のつま先の位置が、かかとと同じ位置、もしくはそれより後ろにいってしまいます。

(地面から足が離れた後、足の裏側が見えてしまう状態)

 

 


こうなると、浮きの違反をとられやすい動作になります。

 

 


その上、足首でキックする動作は競歩において、非効率な動作であるので、

 

 


基本的に競歩では「キックする」という動作はタブーである、

 

 


という認識を持っていただきたいと思います。

 

 


そして、

 

 


前に足を出すこと」の注意点としては、

 

 


膝が持ち上がってしまうことです。

 

 


膝が持ち上がる動作が入ることによって、

 

 


走っているように見えてしまいます。

 

 


当然ですが、これは浮きをとられやすい特徴の一つです。

 

 


また、前に足を出すことによって、

 

 


かかと接地をしなければならない競歩にとっては、

 

 


足がより前に出ることになるため、

 

 


ブレーキがかかる動作になってしまいます。

 

 


太ももを持ち上げ、足を前に出していく動きは

 

 


確かに楽に歩ける動作ではあるのですが、

 

 


競歩のルールと基本動作を考えると

 

 


あまり好ましい動きではありません。

 

 


その上、膝を持ち上げる動作は、無駄な動作であるため、

 

 


長い距離になればなるほど、燃費の悪い歩きになってしまいます。

 

 


少し、長くなってしまいましたので、

 

 


次回、フォームを変えていくにあたって考えたこと

 

 


についてお話したいと思います。

 

 


では本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

応援して下さる方は、この2箇所を1日に1回ずつクリックお願いします

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ

クリックしたあと、ランク一覧の中からもう一度山形競歩ブログを押してね。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM